じたばた-JITABATA-

27年勤めた会社からの脱出は成功するのか。じたばたしながら新しい自分を見出したい。

笑い話

翻訳コンニャクの上長のその後

SEではないのでシステム系がうわっつらの上長の話を以前したが、今回はその後の上長O氏の件。

左目にゴミが入っても右目がコロコロ

目が弱い私は、鏡で自分の目をいつもチェックしている。ネットで購入した10倍鏡を家と会社に常備しているのだ。

うちの上長には翻訳コンニャクは使えない

なぜなら翻訳してしまうと、まったくズレたことをしゃべっているのがばれてしまうから。

魔法のアムール・デュ・ショコラ

名古屋の風物詩に高島屋の「アムール・デュ・ショコラ」という大イベントがある。

家族じゃないのに家族葬

その日、カーテン越しの日差しがすでに昼近いことに気づいてヒロは飛び起きた。 「・・やばい」 何度も鳴ったと思われるスマホのアラームだが、まったく役に立たなかった。 今日の試験を受けなければ、大学の進級が危ない。 ようやく目が覚めたヒロは、試験…

やや、ややこしい孫のゆうちゃん

Outlookでメールするときに、社内の人にはアイコンが表示される。そのアイコン画像はほとんどの人は空白のままだが、私は孫のゆうちゃんの写真を入れている。 半年ごとに新しく替えるようにしている。時には「お孫さん、かわいいですね」の一文が返ってくる…

コールセンターには変わり者が多い

世の中には様々なコールセンターがあり、どんな人がお勤めされているかは千差万別だとは思います。そしてこれはよく言われていること。 「コールセンターには変わり者が多い」 たとえばうちは医療機器のコールセンター。高い知識を必要とする場面もあるので…

イスが壊れたのが先か転倒したのが先か

そもそもコールセンターだからトラブルが持ち込まれる部署だが、その内容は多岐にわたっている。 よくある同じような内容の繰り返しならいいのだけれど、聞いたこともない現象や、とんでもないクレームも入ってくる。 今日の一番の困りネタは「血圧計のイス…